高次な脳機能の障害

交通事故による後遺症を背負った青年の物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバイト終了のお知らせ笑

2月末をもって3年半弱続いたアルバイトを辞めさせていただきました。
ホンマに、返しきれへんくらいお世話になりました。途中ぶーぶー文句を言ってたこともありますが、終わってみて振り返れば全てが有難いです、はい。

まず、始めて数ヶ月の時点(それもくそ忙しい年末かつシフトたくさん入ってる状態)で突然入院したにも関わらず、その日のうちに店長がお見舞いに来てくれたこと
半年以上続いた入院生活が終わり、通院の関係で実家にいたせいで、1年弱離れていたのにキッチンの皆さんの意向で戻してもらえたこと
おかーちゃん(お局さん)から『これをバイトやと思わずに、あんたのリハビリやと思ってやりや!』との言葉をもらえたこと
全く仕事ができなくなっていたのにクビにせずに雇い続けてくれたこと
辞める少し前にホールの俺の事故前からいる子に『迷惑かけてるよな?ごめんな。』と言ったら『そんなこと気にしなくていい。大変なんだろうなと思ってた。ちゃんと頑張ってるのは伝わってる。』と言ってくれたこと。
などなど。

いやー、こんな良いバイト先ないで!?
俺が社員さんならまだしも。ただのペーペーな代えの効くアルバイターやん。
店長にしても、おかーちゃんにしても、バイトの子にしても、優しすぎる。
このブログを見ることはないとは思いますが、本当に、本当に、ありがとうございました。
限りなくご迷惑をかけましたが、おかげさまでここまで回復できました。
お世話になりました。

大好きです。
また食べに行きます\(^o^)/
スポンサーサイト

Happy re-birth day to me!

はい、てなわけで←
あの日から3年という月日が流れました。
短いようで長い長い3年でした。
はじめは何も現実と思える点がなくて、夢やと思ってました。いや、夢やとしか思えなかった。これが夢やったならどんだけ幸せやったことか。
でも、これは現実であって、今まで出来たことができない、そんな日々のなか戦ってきました。その間に俺が関わった人たちには何かと迷惑をかけてきた気がします。みんな、ごめん!
甘えてました、ごめんなさい。これからも甘えます、ごめんなさい。
本当に、自分が信じ続けてきた21年間の自分が消え去ったのは辛すぎました。いや、理解し難かったというほうが正しいのか。でも、俺が理解できようができまいが、これが現実だということに変わりはなかった。しんどかった。こんな人生投げ出してやろうとも何回も思いました。それでこの地獄になった世界から解き放たれるならどんだけ幸せなのか。でも、この先に起こりうる楽しい出来事とか幸せな出来事を手放せなくて生きてきました。今となっては、これが正解だ!というよりも、これを正解にするために毎日戦うしかないといった感じですが。

自分で決めたこと、選んだこと。それを間違いにはしたくない。だから、俺は生きててよかったと思える、あの日死ななくてよかったと思える人生を歩んでいきたいです。いや、歩んでいきます。
苦しい日々の中で見付けた、自分にとって初めての夢を叶えて、誰かの人生の手助けができるように。3年前とか、こっちに戻ってきた2年前の俺にはできなかったやろうけど、きっと今の俺なら、これからの俺ならできる。いや、できるできやんじゃないねん、する!決めた、誰かの人生の手助けをする。
この決意とか気持ちを、俺の苦しんでもがき続けてきたこの時間を、大切に抱えながら、これからの人生を生きていきます。

法円坂交差点にて。

原チャを貸してくれたあーたん、こんな夜中に交差点バックとかウルトラ怪しいのに写真撮影をお願いしたカップルさん、ありがとうございます。

2013.12.16 0:40

あけましておめでとうございます!

不定期に、それもたまにしか更新されないこのブログですが、今年もよろしくお願い致します。
今年は半月にひとつくらいのペースで記事を書いていきたいです。

あと30分

今年も残すところ、30分となりました。
今年は特に去年よりも、過去とは違う自分に真正面から向き合うことの辛さを痛感した年でした。本当に文字通り痛かったです。
2年かけて少しは新しい自分を知れたかな、と思います。
これは自分の考え?価値観?なんですけど、【笑ってない人の元には幸せはやってこない】と思うんですよね。だから!来年は今年よりも、もっともっと笑いたい、笑っていられる年にしたいです。いや、します。してみせます。
高次脳機能障害?そんなのに屈するなんて、俺の名前に傷が付くわ。俺は負けない。来年は笑い続けてやる!
誰が何と言おうが決めた!来年は笑い続ける!
そんな2012最後の投稿でした。
!?
あと20分になってるますやん!この記事を読んだ方々、読んでない方々も!良いお年を!

まるにねん

事故から、一昨日でちょうど2年になりました。僕が事故したのは12月16日の午前1時前だそうです。(そこから6日間意識不明で、その後もひと月くらい記憶がないのですが)
一応、高次脳機能障害の回復期(急激に回復する時期)は発症から2年とされているので、終わってしまった(?)ワケなんですよ。
でも、まぁ、最近読んでいる高次脳の本によれば、『患者さんが5年10年して、驚く程に回復している人を何人も見る。』とも書いてあったので、回復が完全に終わったワケではないんですけどね。
でも、良かれ悪かれ、区切りとなる日でした。
去年はその時間に、今年は夕方頃に、区切りだと思い、事故現場に行ってきました。
相変わらず馬鹿でかい(100m×200mくらい)交差点でした。夕方ということで、とても交通量が多く、夕方に事故していたら、間違いなく後続車に引かれて生きていなかっただろうと思います。
せっかく生きていたんだし、夢も見つかったので、これからも頑張ろうと思いました。いや、嘘です。これからも頑張ろうと思います。思っています。ing形です笑

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

about me

すず

Author:すず
現在、大学生♂。
2010.12.16AM0:40にリセット。2011.1.24に生まれ変わりました。

最新記事

最新コメント

Ring Clock

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

まいにち (8)
あらすじ (1)
ざれごと (7)
症状 (4)
通院etc.. (3)
その他 (0)

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。