高次な脳機能の障害

交通事故による後遺症を背負った青年の物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困ること②遂行機能障害

大学の講義で、パソコン講座なるものを履修しているわのですが、このあいだ、授業でアクティビティー図を書くといった課題がでました。
レストランの一連の流れだったんですが、簡単にいうと、プリントに印刷された、
お客様が来る、支配人が案内する、ウェイターが注文をとる、シェフが調理、お客様が食事、そして会計する。
それをもう少し複雑にしたものを図で表す、といったものでした。
いや、ね、プリントに印刷された文字の意味は分かるし、流れも理解できるんです。
でも、それを図に表せない。なんか、図に書こうとすると分からないんですよ。
そこで、初めて、(違うかもしれませんが)遂行機能障害もあるんだなぁ、と感じました。
後日、先生にその障害のことを話すと
いやー、それなら、あの授業分からへんかったやろ。大変やったなぁ。
と言っていただき、考慮していただけることになりました。

でも、たぶん、社会に出たら、こんな風にはいかず、色々とキツい言葉を投げられるのだろうな、と思います。
頑張れ、未来の俺!

続きを読む »

スポンサーサイト

困ること①記憶障害

そんなこんなで←
ワタクシ大学生なんですが、卒業に向けて卒論をしているワケなんですよ。
でも、文献の内容が頭に入らない。
いや、書いてあることの意味は分かるんですよ。
でも、それを覚えておけない。
買ってきた文献なら、いいんですよ。いつでも読み返せるし、大事なとこは傍線引いたり、付箋貼ったりできますし。
でも、だいたいは図書館で借りてきた本なワケで、一読して頭に入れておくしかないんですよね。
メモすればいいかもしれないんですけど、いちいちそんなことをする時間や労力はないんで、結局、同じ本をAmazonで探して買ったりするんです。
そーゆー出費が地味に痛い。仕方が無い、と言えばそこまでなんですけど、言うならば後遺症がなければ本来ならするはずのない出費。
金額は中古を探して買うんで、そこまでなんですけど、何冊も何冊も買えばそれなりの出費になってしまいます。
それよりも、なによりも、イチイチそうしなければならない自分の能力の衰えに苛ついてしまいます。
はぁ。。。

 | HOME | 

文字サイズの変更

about me

すず

Author:すず
現在、大学生♂。
2010.12.16AM0:40にリセット。2011.1.24に生まれ変わりました。

最新記事

最新コメント

Ring Clock

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

まいにち (8)
あらすじ (1)
ざれごと (7)
症状 (4)
通院etc.. (3)
その他 (0)

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。