高次な脳機能の障害

交通事故による後遺症を背負った青年の物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親友と

いつの日か親友と、自分にとって大切な人と、事故現場に行かないと前に進むキッカケにならへんな、と思ってました。
大袈裟かもですが、そこに一緒に行くことが小さな夢でした。

そう、『でした』と過去形にしたのは、それが先日、叶ったからです。

その親友は地元が同じ(実家がめちゃめちゃ近所)で同い年の大学院の1回生の子で、就活でこっちに来る予定があったので、ついて行ってもらいました。

何回きても馬鹿でかくて、交通量の多い交差点でした。そいつも『お前、こんなとこで事故したん!?よく生きてたな笑』と驚いていました。

これを機に、色々と良い風に変わることを祈ります。というか、自分で良い風に変えます。このブログを教えてへんから見てないと思うけど笑、ありがとうな。愛してるぜ☆~(ゝ。∂)

卒業論文2

本日、提出した卒論の返却(直すべきところをチェックされて返される)があり、『直すところ多いんだろうなー。』と憂鬱に思いながら、取りに行ったんですが、、
なんとビックリ!?訂正の指示が たったひとつだけで返ってきました\(^o^)/
気になる訂正の内容は、【参考文献を著者のあいうえお順に並び替えること】といったものでした。
!?
らっくしょーやん☆~(ゝ。∂)
周りの方々の協力があって完成できたモノなんですけどね、それでも、著者は俺。めちゃめちゃ嬉しいです。
また、卒論関連で寝れない日々が始まるんやなーと思っていたので、余計に嬉しいんです\(^o^)/

よし!卒論はとっとと片付けて、後期末試験の準備に取り掛かろう!
今年の目標は先手必勝!
何事も早め早めに取り掛かろう!

まだまだ頑張れるよ、俺!

っていう報告日記でした!

卒業論文

みなさん、おはよーございます笑
なんか、寝付けなくて、こんな時間(AM5:15)なので、日記でも書こうと思います笑

月曜日が卒論の締め切りでした。無事ではなかったものの、なんとか完成できて(前日からは完徹でしたが笑)提出することができました。
ここから、直したりとか色々とあるとは思うんですけど、とりあえずひと段落付いて物凄く達成感があります。

もう1年半以上経ちますが、最後の病院を退院する前に、退院後に大学に戻るという理由で、リハビリでレポート(レポートというよりも、義務教育の作文的なもの)をやらしてもらってたんです。
それの退院前の最後に書いたレポートを今読んだら、もう自分の書いた文章の支離滅裂さに笑えてきました笑
いや、だってね。題名と中身が少しズレてるんですよ。なにしてんねん、俺www
あの頃は、これで大丈夫だと思ってたんでしょうね。これが所謂、病状の自覚のなさってやつだったんでしょうか。

卒論をゼミの教授に提出する際に、『君は最後のファイトが凄くあるから、頑張りなさい。』という御言葉を頂けました。ホンマ、涙が出そうなくらい嬉しかったです。
教授には言ってませんでしたが、提出時のことを忘れないように録音していたので、凹んだりしたときは、これを聞いて頑張ろうと思います笑。

あと、昔から、背水の陣からの突破力に定評があった俺な気がするので笑、そーゆー部分は残ってるんだなーと安心しました。

その後、両親に無事に提出できたことを報告すると、両親も凄く喜んでくれました。
まぁ、その声を聞いて俺が一人学校で号泣したのは秘密ですが笑。
祖母に聞いた話ですが、その日の晩に両親揃って、感激して家で泣いていたそうです笑。親バカか笑。

卒論が提出できたところで、俺の大学生活はまだ続きますが、早いとこ卒業をして、社会に出て、今の俺を支えてくれた方々に恩返しがしたいな、とつくづく思います。

頑張ろう、俺。
頑張れ、俺。

« 新しい日記に行く  | HOME | 

文字サイズの変更

about me

すず

Author:すず
現在、大学生♂。
2010.12.16AM0:40にリセット。2011.1.24に生まれ変わりました。

最新記事

最新コメント

Ring Clock

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

まいにち (8)
あらすじ (1)
ざれごと (7)
症状 (4)
通院etc.. (3)
その他 (0)

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。